その他

居場所をカフェ形式になんて無理だ

居場所をするにあたりそこをカフェ形式にすると

訪れるための大義名分がなくなり、気軽に足を運びやすくなる、

という話を聞いたり読んだりしました。

 

でもウチのところは台所の造りが営業用には出来ていません。(保健所の許可が得られない)

それに料理や接客の才能の無い私がそれをやると長続きしそうにありません><

 

じゃどうしよう、と考えていたら、ふと思い出しました

そういえば15年ほど前に訪れた伊是名島で面白い光景を見かけたなと、

伊是名島の伊是名集落は昔の沖縄の佇まいを残す良い場所でした

そこのあちこちの民家では、開放された縁側に急須と茶碗達と魔法瓶と茶葉入れがお盆の上に並べて置かれているのです。

誰でも縁側で休んでお茶を飲んでいって良いと地元の方は仰ってました。

伊是名島でいちばん印象に残った光景です。

 

ああ、あれを自分もやれば良いんだ、ストンとインスピレーション並にどんぴしゃっと解決しました。

 

ネットではそれを「イヒャジューテー」と紹介されていました。興味のある方はぜひ検索してみてね^^