居場所の利用方法(新型コロナウイルス対応)

投稿者: | 2020年4月6日

新型コロナウイルスの感染が沖縄でもどんどん広がっています。それに対応するため居場所の利用方法を次の通りとします。

  1. 居場所の定員は3名まで。
  2. おのおの1.5m以上離れてください。
  3. トートーメーや床の間の側には座らないでください。廊下側にお座りください。
  4. 窓は常に開けっぱなしにしてください。
  5. 入ったらまずトイレでの手洗いをお願いします。その際にトイレのドアはあけっぱなにしてください。手にペーパータオルを持ち蛇口には直接触らないよう工夫してください。その際ペーパータオルは裏返さずどんどん捨てていってください。何枚使っても結構です。
  6. トイレ利用に際しても最後はきちんと手洗いし5と同じようにペーパータオルを使って蛇口やドア・窓の取っ手には直接触らないようにしてください。終わったらドアや窓は開けっぱなしにしておいてください。

こんな感じかな。

桜が開花して2ヶ月ほど経つのですがサクランボが残っていました!