植物

夏の植物には負けます

新型コロナで居場所を閉めたり、居場所を再開した後も雨の日が続いたりして、芝生を1月近く放置してたら伸びに伸びて、この芝生を熱さの中で手動で刈るのは体力が持たない! ということで今回芝刈り機を電動にバージョンアップしました。

芝生が伸びていても電気モーターの力でカッターを回してくれるので、押すのに必要な力はだいぶ小さくなりましたが、電気コードの取り回しにアタフタして時間はそれなりに掛かります。たぶんあと数回やれば慣れるはず。しかし電動にしたことで翌日の腰痛がなくなり芝刈りに対するマイナスイメージが減ったことでこれからは芝刈り回数が増えてきそうです。たぶんそうなるはず。

にしても伸びた芝生を刈ると茶色い部分が目立って嫌ですね。これからは電気の力を借りて小まめに定期的に刈っていかなくちゃ。

あと居場所前の畑なんですが、いま人に貸しています。

その他に敷地の空いている部分の草刈りは近くのB型作業所の方達にお願いする予定です。

私はWeb制作の勉強もまだ済んでいないし、他にも色々とやることが増えて、いまは一人の力で夏の居場所周辺の植物を征服するのは無理になりました(って以前からそうなのですが ^^;)。

それにしても今年は雨が多いですね。こう雨が多いと台風の数は少なくなるという印象があるのだけど、7〜9月どうなるんだろう。

先日メイクマンでプルメリアを購入しました。それはあまり風には強くないということで栽えるタイミングを考えています。やはり台風シーズンが終わってから植えるほうが無難かな。

おニューの電動芝刈り機。芝生に茶色い部分が目つ立ってきて悲しい。
居場所内の掃除、テーブルが立っているときは清掃中の印^^。